トップ > アンテ日記

アンテ日記


県一般大会、決勝戦評

2013 年 8 月 5 日

平成25度長野県一般男子女子大会の決勝、DEVELOPER戦の戦評です。

 

(戦評 by #14片山 & #4原田

 

決勝

ANTELOPES ○ 91 – 72 ● DEVELOPER

{19-32、27-11、25-16、20-13}

【スタート:見谷、佐土平、 池田(晋)、池田(哲)、片山】

 

ジャンプボールから速攻をくらう直前の写真

ジャンプボールから速攻をくらう直前の写真

 

第1Q

序盤、ピックアップが遅れDefが後手後手に。
外から高確率にシュートを沈められリードを許す展開。

ピックを早め流れを変えようとするが、波に乗ってしまった相手のシュートが落ちない。
1Qを終えて19-32と13点のビハインド。

 

この高確率が続くはずがない、どこかで止まる・・・はず。
それまで我慢してDefを続ける。

 

第2Q

ようやく相手のシュートが落ち出し、徐々に試合の雰囲気が変わる。

全員でDefリバウンドをしっかり抑え、流れを引き寄せる。
ここぞとばかりにさらにプレッシャーを強めミスを誘発。

OffではW池田を中心に着実に加点。
ベンチからもチームを盛り上げ完全にANTELOPESペースに。
一気に逆転に成功し、3点リードで折り返す。

 

ジャンプショット #17池田晋

ジャンプショット #17池田晋

 

リバウンド #7池田哲

リバウンド #7池田哲

 

 

第3Q

後半になっても主導権は渡さない。
星野のインサイドプレーで、相手のファールがかさみ、さらに優位に試合を運ぶ。

そんな中、チーム最年長片山に異変が!
突如股間部分を両手でおさえ、がに股でよろよろとベンチに向かって歩いてくる。

 

その様子から、金的に膝でも入ったかと思いきや、

両足の内モモつった!!

本人はかなり痛そうにしていたものの、あまりに面白いその歩き方にベンチは大爆笑。

 

技ありのスカイフック! #14片山

技ありのスカイフック! #14片山

 

・・・からの内モモ痙攣

・・・からの内モモ痙攣

 

その後、両ふくらはぎ、スネまでつって再起不能に・・・。
ケガ上がりで練習不足だったもんね。

 

第4Q

最終Qもチームディフェンスを踏ん張り、簡単に得点を許さない。
原田のカットイン、佐土平の3P、池田哲の高確率なジャンプショットなどでさらにリードを広げる。

最終スコアは、91-72。全員出場で優勝を決めた。

 

リバウンド #10星野

リバウンド #10星野

 

3P #18佐土平

3P #18佐土平

 

カットイン #4原田

カットイン #4原田

 

チームディフェンス!

チームディフェンス!

 

 

試合終了後の円陣

試合終了後の円陣

 

優勝カップを受け取る #8塩沢

優勝カップを受け取る #8塩沢

 

暑い中、たくさんの応援ありがとうございました m(_ _)m

 

大会終了後、「長野体育ジャーナル」というところから取材を受けました。
社会人バスケで取材とは珍しいこと。
なんでも県内のアマチュアスポーツにスポットを当ててくれているみたいです。

たくさん記事を掲載していただきましたので、よかったら覗いてみてください(^^)

⇒ 長野体育ジャーナル » ANTELOPES、13点差ひっくり返し連覇――県一般男子・女子バスケットボール大会7月21日

 


タグ:

» きかんしゃトーマスを愛する子をもつ親のためのサイト
アキレス腱をつまむと痛い! ・・・どうしたら治るの?

コメントをどうぞ