アンテ日記» ブログアーカイブ » 北信一般バスケットボール選手権大会、写真&総括
トップ > アンテ日記


アンテ日記


北信一般バスケットボール選手権大会、写真&総括

2013 年 9 月 26 日

9月21日、22日に行われた北信一般バスケットボール選手権大会の写真と総括です。

 

今大会、池田哲と毛原は欠席。

池田晋は8月のミニ国体でアキレス腱断裂・・・、ただいま長期療養中。
(↑これについても後ほど詳しく)

期待の新メンバー松原は、大会最終日は所用で欠席。

乙丸、竹村は決勝戦を前に帰宅!

見谷は準決勝でギックリ腰で自走不能に!!

 

結局、最後の決勝戦に残ったプレイヤーは、

原田、塩沢、矢島、星野、稲垣、滝澤、片山、柴田、佐土平の9人になりました。

 

 

準決勝 VS NIDEC

ディフェンス!

ディフェンス!

 

ギックリ腰直前の#15見谷

ギックリ腰直前の#15見谷

 

決勝 VS 長野吉田クラブ

攻守に活躍! #18佐土平

攻守に活躍! #18佐土平

 

体を張ったディフェンスでチームに貢献 #10星野

体を張ったディフェンスでチームに貢献 #10星野

 

決勝ではチームをけん引する活躍! #9矢島

決勝ではチームをけん引する活躍! #9矢島

 

要所でジャンプショットを決めてくれました #14片山

要所でジャンプショットを決めてくれました #14片山

 

バックシュート #9矢島

バックシュート #9矢島

 

フリースロー #16柴田

フリースロー #16柴田

 

試合後の円陣

試合後の円陣

 

アキレス腱断裂の#17池田晋も逆転勝利に満面の笑み

アキレス腱断裂の#17池田晋も逆転勝利に満面の笑み

 

【決勝戦 戦評】

いつもたくさん試合に出るメンバーの多くがいない中、
いつも以上に気合いを入れて試合にのぞみました。

ですが、

リズムに乗れず、相手に先行を許す嫌な立ち上がり。
なかなかプレーがかみ合わず、シュート確率も上がらず・・・。

序盤からリードされ、一度は追いつくも、
またリードされてしまう悪い流れのうちに前半終了。

 

3PDになっても悪い流れを変えることができず、リードを広げられる。
しかし、途中からパスをたくさん回すことを意識すると、
だんだんと各自のナイスプレーが生まれ始める。

3PD終了寸前、自陣ゴール下から原田のブザービート狙いの遠投が、
ゴール下の稲垣へのタッチダウンパスとなるビッグプレーが炸裂!
点差を縮めて4PDへ。

4PD、勢いに乗ったアンテは、原田、佐土平と連続で3Pが決まり、ついに逆転に成功。
スティールから柴田、佐土平の速攻、片山のジャンプショット、
矢島の思い切りの良い1on1などで徐々にリードを広げる。

最後はファウルゲームに持ち込まれるも、
フリースローを着実に決め、危なげなく勝利!

この試合は、#9矢島のハッスルプレーが随所で光りました。

 

 

今週末からは、ALL JAPAN への道のり、県総合選手権が始まります。

チーム一丸となってがんばります!!

 

タグ:

福大大濠「マッチアップゾーンディフェンス」の実戦的習得法
» masshiのトレログ

コメントをどうぞ