アンテ日記» ブログアーカイブ » 県総合選手権、4回戦戦評
トップ > アンテ日記


アンテ日記


県総合選手権、4回戦戦評

2013 年 10 月 24 日

平成25年度長野県総合バスケットボール選手権大会の4回戦、アフターファイブ戦の戦評です。

 

(戦評 by #9矢島)

 

4回戦

ANTELOPES ○ 81 – 53 ● アフターファイブ

{20-10、15-19、20-7、26-17}

【スタート:松原、佐土平、稲垣、矢島、片山】

 

第1Q

ANTELOPESは片山のシュートを皮切りに、松原のフリースロー、佐土平の3Pで得点を重ねる。
アフターファイブにミドル数本を決められるが、20-10と危なげないスタートを切る。

 

第2Q

シュート確率が落ち、リズムを失って失速。
チームディフェンスも崩れ、アフターファイブに連続得点を許す。
柴田、矢島が得点を重ねるも、35-29と点差を詰められる。

 

ジャンプショット #16柴田

ジャンプショット #16柴田

 

夜勤明け #15見谷

夜勤明け #15見谷

 

 

第3Q

序盤から一気に波に乗る。
アフターファイブの足が止まり、ディフェンスからの速攻をたくさん出す。
星野を中心にメンバー全員で得点を重ね、点差を広げる。3P終わって55-36。

 

第4Q

流れは変わらずANTELOPESペース。
速攻に加えて、原田の3P、滝澤のミドルなどでリードを広げる。

残り2秒。セットプレーから竹村のブザービート3Pが炸裂。
次につながる良い形でゲームを締めくくった。
ベスト4進出。

 

カットイン #18佐土平

カットイン #18佐土平

 

#11稲垣

#11稲垣

 

残り2秒、動きを作戦盤で確認中

残り2秒、動きを作戦盤で確認中

 

試合を締めくくるブザービート #6竹村

試合を締めくくるブザービート #6竹村

 

タグ:

福大大濠「マッチアップゾーンディフェンス」の実戦的習得法
» masshiのトレログ

コメントをどうぞ