トップ > アンテ日記

アンテ日記


天皇杯2次ラウンド結果

2017 年 9 月 25 日

第93回天皇杯・第84回皇后杯全日本バスケットボール選手権大会2次ラウンド、 vs 金沢武士団の試合結果です。

 

すでにアンテのFacebookページで結果速報はお伝え済ですが、初戦で金沢武士団に敗れました。

 

ANTELOPES 65 – 103 金沢武士団
(16-35、17-17、13-27、19-24)

 

 

相手がB2、プロチームということで身構えてしまい、カッチカチの立ち上がり。

こちらのシュートが決まらない間に速攻を立て続けに決められ、一気にリードを奪われてしまいました。

 

#3松原の個人技、#32池田哲の高確率シュートでなんとか加点するも単発。

大きな外国人にビビり、アウトサイド一辺倒のオフェンスになってしまったのが反省点。

 

タイムアウト後、インサイドを攻めることを意識し、徐々にオフェンスが機能しました。

#26宇都宮のポストアップから正確なシュート、#2白井の攻守にわたるゴール下の活躍。

チームにリズムが生まれると、ディフェンスも機能し、第2PDは17-17と互角の展開!

前半終わって19点のビハインド。

 

追い上げようと臨んだ後半でしたが、第3PDの出だしで再び突き放され、タイムアウトを取るも修正できず。。。

地力の差を見せられ、33点ビハインドという苦しい点差に。。。

 

しかし!まだあきらめないANTELOPES!!

 

最後の第4PD、ここまで出場のなかった#11稲垣、#28柴田、#67佐土平が大ハッスル!

チーム一丸のディフェンスでインサイドを堅守し、流れるようなパッシングオフェンスからリズム良く加点。

時間にすればわずか5分程度でしたが、もっとも”アンテらしい”プレーを魅せることができました。

 

この大活躍にアンテベンチは大盛り上がり!

この瞬間だけはプロ相手に互角以上の展開を作れたと思います。

 

最終的には大差で負けてしまいましたが、公式戦でB2と試合できたことは大きな経験となりました。

通用しなかったこと、通用したことを分析し、今後に役立てたいと思います。

 

富山まで応援に駆けつけてくれた皆さん、心温まる声援、たくさんの差し入れありがとうございましたm(_ _)m

 

 

 

最後に試合中の写真を紹介。

【前半】

 

 

 

 

 

【後半】

 

 

 

 

 

 

 

※写真掲載について問題ございましたらご連絡ください。

 

 

天皇杯の他の試合結果、今後の日程などは公式サイトを参照してください。

⇒ 第93 回天皇杯・第84 回皇后杯 全日本バスケットボール選手権大会 公式サイト

 


タグ:

» きかんしゃトーマスを愛する子をもつ親のためのサイト
アキレス腱をつまむと痛い! ・・・どうしたら治るの?

コメントをどうぞ