アンテ日記» ブログアーカイブ » 長野県クラブ選手権、最終結果
トップ > アンテ日記


アンテ日記


長野県クラブ選手権、最終結果

2017 年 12 月 12 日

平成29年度全国クラブバスケットボール選手権長野予選会の最終結果です。

 

2回戦(1回戦はシード)

ANTELOPES ○ 102 – 48 ● Mag

 

3回戦

ANTELOPES ○ 136 – 46 ● Cray-G

 

4回戦

ANTELOPES ○ 74 – 54 ● PHOENIX GUNS

 

準決勝

ANTELOPES ○ 82 – 56 ● BULL FROGS

 

決勝

ANTELOPES ● 73 – 91 ○ 長野吉田クラブ

 

 

 

 

 

 

 

 

決勝で負け、2位!

上位3チームが北信越クラブ選手権(2月@石川県金沢市)に進出ということで、全クラへの道はつながりました。

 

10月の県一般大会がベスト8という残念な終わり、原点回帰をはかったアンテ。

今大会はかつての姿を取り戻すべく、“ディフェンスからリズムを作る”ことをチーム目標とし、各自がディフェンス意識を高めて全試合に臨みました。

 

結果、決勝を除く4試合は、失点を50点台以下に抑えることに成功。

シュート確率の上がらない時間帯もディフェンスで踏ん張り、大崩れしないバスケットが展開できました。

 

一定の収穫を得られた一方で、決勝ではゲームの入りでディフェンスがルーズになってしまい、序盤から大量失点。

その後も相手オフェンスへのアジャストに時間がかかり、挽回できず完敗。

攻守の切り替えをもっと速くすること、チームとして戦術的なディフェンスに課題が見えました。

 

寒い中、たくさんの応援、差し入れありがとうございました。

2月の北信越クラブ選手権に向けがんばります!

 

 

 

[男子最終順位]

1位 : 長野吉田クラブ

2位 : ANTELOPES

3位 : BULL FROGS

4位 : 東海第三SeaGulls

 

タグ:

福大大濠「マッチアップゾーンディフェンス」の実戦的習得法
» masshiのトレログ

コメントをどうぞ