トップ > 試合結果 > 長野市リーグ > 06-07 秋季長野市リーグ

長野市リーグ


試合結果


トップメニュー


06-07 秋季長野市リーグ

Aリーグ


優勝!

Fリーグから始まった長野市リーグでしたが、3年越し全勝でついにAリーグまで制覇しました。


第7戦 ANTELOPES ○ 68 - 31 ● 篠ノ井クラブ

第6戦 ANTELOPES ○ 65 - 49 ● コテング

第5戦 ANTELOPES ○ 74 - 42 ● NSCT長沼

第4戦 ANTELOPES ○ 77 - 42 ● Boo-chaca

第3戦 ANTELOPES ○ 57 - 46 ● 長工クラブ
毛原、細江は欠席。 スタートは、柴田、原田、稲垣、乙丸、西條。
ゾーンで中を固めパスカットを狙う相手ディフェンスに対し、積極的にシュートを打つも、全くシュートが決まらない。 相手の長身プレイヤーのインサイドをなかなかとめれない。 西條がオフェンスリバウンドに孤軍奮闘。点差がつかず後半へ。

後半になりようやく外からのシュート確率が上がり、アンテペースに。 15点くらいリード。その後、流れを押し戻され一時詰め寄られるも、再び突き放し試合終了。 反省点の多い試合となりました。



第2戦 ANTELOPES ○ 93 - 39 ● ゴッドハンド
第2戦の相手は主に吉田クラブのメンバーで構成されているゴッドハンド。 スタートは、毛原、竹村、稲垣、乙丸、西條。 ゾーンで中を固める相手に対し、積極的にシュートをうっていきました。 インサイドプレイヤーからのアシストを本当に確率よく決めることができました。

後半になっても攻撃の手を緩めず、出る選手が次々と得点を決め一気にリードを広げる。 そのまま大差で勝利。



第1戦 ANTELOPES ○ 109 - 33 ● 安茂里クラブ
ついにAリーグまで上がってきました。 スタートは、原田、竹村、稲垣、乙丸、西條。 出だしから積極的なディフェンスでミスを誘い、ファーストブレイクで得点。 竹村、途中出場の小林の3Pがよく決まりました。

切り替えを速くし、どんどんリードを広げる。終始アンテペース。 そのまま大差で勝利。開幕戦で良いスタートが切れました。


戻る